消費者金融審査

消費者金融のおまとめローンで借り換える

キャッシングには「おまとめローン」という商品があります。
「おまとめローン」は借入れを一本化するためのローンで、一本化をする利点や具体的な違いについては、よく知られていないのが実情です。

 

おまとめローンとはどういうものか、特に多重債務に陥っている方は必見です。

 

メリットその1

いくつものキャッシングやカードローンの支払いがあると、毎月の返済日が違ったり、それぞれの返済金額を確認したりと、お金の管理が大変な手間になります。

 

2社程度なら管理も難しくはありませんが、それ以上になると支払いの確認だけで精神的なストレスをためてしまうものです。もちろん毎月の支払い金の準備や、管理も必要となるため、ひとつ間違えると、1社に多くを払ってしまったせいで、他社への返済金が不足してしまう事も発生します。

 

おまとめローンで借入先を1社にまとめるとこういった心配が一切なくなります。

 

メリットその2
おまとめローンの最大のメリットは金利になります。

キャッシングの基本は、いかに金利を抑えて借りるかという事です。

 

たとえば、消費者金融3社からそれぞれ50万円ずつ上限金利の18,0%で借りているとします。

 

これを1社にまとめると150万円になり、その時の法定金利は15,0%以下になるので、その金利の差が返済総額を下げることが出来るのです。

 

また、上記はあくまで利息制限法の上限金利での計算ですが、一部の銀行カードローンは、数百万円の融資枠で、金利が一ケタ台となる貸付け条件を掲げているところもありますので、より低金利の銀行ローンでの借り換えも検討してみる必要があります。

 

おまとめーロンの審査ポイント

おまとめローンにも改めて審査があります。
間違ってはいけないのが、業者は借金に苦しむ方を助けるためにおまとめローンを行うのではなく、あくまでビジネスとして扱います。

 

そのため、融資枠が大きくなる一本化の貸付については、返済能力をより厳しい目で見ることになるので、申込をしたからと言って、必ず貸してくれるものではありません。

 

現状で遅延などがあり、まともな返済が出来ていない方は論外で、年収の安定性に欠ける方も、おまとめ審査では厳しくなります。

 

厳しいようですが、既に返済が出来なくなってしまった方は、債務整理で対処する方法も検討してみましょう。